トランスメディア提供アイコン01 せっかくのブログだし.

日記みたいなものかいても良いかなw

昨日は久しぶりに投げに行きました.
行ってみると,マスターと俺の二人しかいません.
「ダーツ,最近ほんと飛びがひどいんですよ.」
と切り出した俺.

実際,レーティングCCの3,4とかいうレベルでしか飛んでませんでした.
思ったとおり飛ばないから楽しくないし,
誰かと投げたいとも思わない.
なぜなら,コテンパンに負けそうだから.

そんな状態の俺をマスターに診てもらい,
自分なりに悪いところを列挙してもらいました.

力入りすぎてないか.
セットアップの位置が前過ぎないか.
自分がリリースしたい形でセットアップできてないんじゃないか.
練習の時は3投を1セットで考えて,1投ごとにくぎらず,同じ投げ方を繰り返せ.

等々,色々言ってもらえました.
ひとつひとつ試してみたところ,前よりはまだましな飛びに変わってきたのですが,
まだ,しっくりきません.
言われてすぐ試合したところで,身についてもいないので,
再現性がなく,しっかり投げこむことがとりあえず必要なのかなと思います.

また,ダーツ投げることが楽しく思えるようになればいいなぁ.

最近,すごく暇ですから(´ー`)


それはさておき,最近,たまにみる人のブログがあります.
http://kotacc.blogspot.com/
曲とか作って歌ったりしてはるので,その曲に出くわし,
その関係でブログにまでいきつきました.

世間からちょっと離れた目線で,世界を見つめている視線.
そういうの,俺も持ってるんでなんか好きなんです.
このくらいの文章力俺にも欲しいなぁとおもう今日この頃w

なんつーか,冷めた目線に近いんですが,
物事の本質を探ろうとする目.

「なんで,ここにこれがあるの.」
「こいつ,なんでこういう行動してんだろ.」
「自分が,こういう感情を抱くのはなんでだろう.」

みたいなことを考える.第三者的に上から眺めてます.
思いをめぐらしてみると,納得できないことも多いし,
逆にその自分の中の推測が当たることもたまにある.

でもなんか,その向こうにある「人間身」つーか
「人の温かさ,温もり」みたいなもん感じたときに,
すごく感動して,時には涙すら流すこともあります.

人がから逆にそう思われるような人間でありたい.
そういう意味じゃ,自分に負けたくないです.

よーし,しっかりしよう!
[PR]

by kiri_jire | 2008-08-26 15:52 | 日記

<< 肘への意識! ダーツを投げる際に・・・ >>