トランスメディア提供アイコン01 グリップとフォロースルー



最近,プロの動画や,紹介サイトを検証しているうちに,
前々から気づいていたことですが,やはり「重心の後ろ」を基準に組み立てている人が
多いことを再確認しました.
やんま~もそうでした.(上画像)

バレルをGOMEZ君に変えてから,重心が持ちやすかったので,重心を基準に組み立てて
いたのですが,これだとダーツの重みを活かしていない気がしたんです.

重心を持つということは,その位置に加わる力が,
弱い力でも影響力は大きいので,ずれが生じやすい.

重心の後ろを持つと,ダーツの重心の推進力を感じやすくなり,その前へ行こうとする力に
逆らわず腕を振れさえすれば,まっすぐ飛んでいくものなんじゃないかなと.

すると,自然に腕を振るだけで真っ直ぐ飛ぶ感じがなお一層強くなりました.
その分,リリースのタイミングが難しくなりましたが,慣れの問題だと思います.

でも,変えたばっかりやったらいつも同じグリップが難しい・・・025.gif

安定感出すためにも練習だー004.gif
[PR]

by kiri_jire | 2008-07-19 14:15 | ダーツ

<< ダーツの抜け。 くやしいぃ! >>